• 2022.05.17

    食べる投資 【5月】

    人は、金を稼ぐために健康を害し、 今度は、病を治すために稼いだ金を使う。 将来の心配ばかりして、現在を楽しむことをしない。 その結果、人々は現在にも未来にも生きていない。                 ダライ・ラマ14 […]

    続きを読む

  • 2022.03.31

    ゲーム・チェンジ 【4月】

    2月の花は、樹の花が多く、梅、木蓮、寒椿… そして3月の挨拶も桜…と上ばかり見ていることが多かった。 4月にもなると、下を見て歩くべきである。 芝生やちょっとした野原を歩いていると、薺(ナズナ)や、繁縷(ハコベ)、ホトケ […]

    続きを読む

  • 2022.03.17

    もうすぐ春爛漫 【3月】

    春なんですから、ちょっと「春」を楽しみ、喜びたい。 静岡県 河津町 河津川沿いの桜並木は、壮観。 菜の花の黄色と河津桜の濃いピンク、明るい空、そして青い山並みといろんな色に出会えますよ。 本州で一足早く咲くこの河津桜はも […]

    続きを読む

  • 2022.03.01

    参加者名簿(掲載同意分)

    http://www.e-being.jp/wp-content/uploads/2022/03/c4194694f496c03408d34ae1e6a312dc.pdf

    続きを読む

  • 2022.03.01

    ご案内、スケジュール、グループ分け

    http://www.e-being.jp/wp-content/uploads/2022/03/6e3d12e724042f9db6619d4891571782.pdf

    続きを読む

  • 2022.02.01

    節を分ける 【2月】

    日本は本当にいい国である。 春夏秋冬いつもよろし。 冬について、          いざゆかむ 雪見にころぶ ところまで (芭蕉 44才) この句は、「笈(おい)の小文」に記されたものである。               […]

    続きを読む

  • 2022.01.11

    若い人よ! 小さな革命家になれ!!! 【成人式挨拶】

     2015年の公職選挙法改正で、2021年から18歳以上に選挙権が与えられた。 なぜ、法改正がされたのか? 一つは、世界189カ国のなかで、170の国が、18才以上に選挙権を与えていること。 もう一つは、若い世代に政治へ […]

    続きを読む

  • 2021.12.16

    社会課題にどう取り組むべきか【11月】

    現代社会においては、GDPでは満たされないニーズが拡大している。 GDPは、ハーバード大学の経済学者サイモン・クズネッツが1934年に提唱したものである。 GDPは、一定期間内に国内で生み出されたモノとサービスの総額であ […]

    続きを読む

  • 2021.12.06

    健康の極意  【12月】

    自然は凄い。 海水1Lに30億個のウィルス。1gの土に100億から1,000億の微生物(その種類にして6,000~5万種も)。 人間も凄い。 発生学的に言えば、受精卵から最初に作られた臓器は腸でないかと言われている。 そ […]

    続きを読む

  • 2021.09.02

    老年よ大志を抱け 【9月】

    少し大袈裟なタイトルとなった。 でも、考えて欲しい。 2007年に生まれてくる子どもの半数が、百才超えをするというデータ※がある。 (例) ドイツ                102才 イギリス             […]

    続きを読む

  • 2021.08.12

    日本にロビンフッドは出てくるだろうか? 【8月】

    作成 R3年8月12日 こういう名前をご存じだろうか? ブルガリア系移民2世のウラジミール・テネフ氏と、インド系移民二世のバイシュ・バット氏である。 この二人こそが操業13年でナスダック上場し(R3 7/29)、時価総額 […]

    続きを読む

  • 2021.08.12

    「G」はいらないのか? 【7月】

    作成 R3年8月11日 こう書き表すと、ある人は、あの巨大化したグーグルについてのコメントと思われるかもしれない。 ある人は、ガバナンスがいらないなんて、ちょっと無政府的で厭だなあ…とか。 まず、最初に否定したかった「G […]

    続きを読む

  • 2021.08.06

    恐るべきテスラ 【6月】

    (作成 R3年8月6日) 2003年に設立されたテスラは、2021年7月1日の時価総額を、約22兆2,300億円と発表した。 一方、1937年創業のトヨタ自動車の時価総額は、21兆6,532億円(2021年7月28日終値 […]

    続きを読む

  • 2021.07.16

    わくわく夏休みお助け隊 夏だ!休みだ!自由研究だ!

    新型コロナ感染拡大の影響で中止になりました。 SDGs木(もく)イズラリー SDGsってなに?クイズに挑戦! 答えてもらえる木のピースを集めて、クラフトすると、”夏にうれしい あるもの”ができるよ! にしもく合同会社とイ […]

    続きを読む

  • 2021.05.12

    「食」に至りつくまでのムダ 【5月】

    あらゆる動物は、植物あるいは植物を食べる動物を食べ、生きている。 この食物連鎖が成り立つもとは、植物だけが太陽光から炭水化物(糖類)を合成する能力を持っていることにある。 この炭水化物は、あらゆる動物の基本エネルギーにな […]

    続きを読む

  • 2021.04.28

    桜のときを惜しんで【4月】

    清水へ祇園をよぎる桜月夜 こよひ逢ふ人みなうつくしき            (与謝野晶子) 私は、京都で生まれ育っているので、祇園の夜桜のもつ日常を超えたあでやかさに魅了されてきたものである。 夜桜は、なぜか周りを美しく […]

    続きを読む

  • 2021.04.07

    地方自立分散型社会へのコンセプト 【4月】

    先月の挨拶でドバイの「砂の浪費」の凄さに驚かれていた方も多いと思う。 世界の砂は、無尽蔵に見えて本当は枯渇しつつある資源であることが良く分かる。 世界中の砂の総量は、1ゼタバイトといわれる。2の70乗である。 しかし、も […]

    続きを読む

  • 2021.03.12

    無限にあると思える砂が枯渇する! 【3月】

    地球上の人類の重さは4億トンと言われてる。 一方で、サハラ砂漠から、毎年巻き上げられる砂塵は、20~30億トンと推定されてる。 この砂塵は北は欧州大陸を超えて北欧へ、そして氷河を茶色にし西へは大西洋を越えて、北米、カリブ […]

    続きを読む

  • 2021.02.03

    一人ひとりの力【2月】

    昔は、顔の見える触れあえる人間関係が主であった。 今は、Zoomなどにより映像や声で会いもするが、実際にHugなどできない。 これはグローバル現象だけでない。ICTの浸透により隣席からメイルが来たりする。 なにかもどかし […]

    続きを読む

  • 2020.12.03

    リモートを楽しむ  【12月】

    今、会社の働き方や医療の不文律を変えたのは、社長でもなく、政府でもなく、ウィルスです。 働き方として、リモートワーク、Zoom会議、ワーケーションが広がり、また、医療では、リモート診断、AI薬剤、モニタリング技術(診療ア […]

    続きを読む

  • 2020.11.17

    適応塾第4回 中河内編スケジュールと資料

    スケジュール予定(当日変更になる場合もあります) 進行・ファシリテーター 環境アニメイテッド八尾 岡見 厚志氏 19:00 イントロダクション 八尾高安での里山の取り組みをご紹介 資料2020.11.19 岡見氏資料 紹 […]

    続きを読む

  • 2020.10.16

    参加者募集!オンラインセミナー:適応塾第2回北摂編、第3回泉州編、第4回中河内編

    大阪府 温暖化「適応」推進事業 温暖化「適応塾」 第2回北摂編 10月18日14時 第3回泉州編 10月26日13時 第4回中河内編11月19日19時 みなさんお気づきのように、数十年に一度と言われている異常気象が毎年続 […]

    続きを読む

  • 2020.10.16

    10月18日適応塾第2回北摂編 スケジュールと資料

    スケジュール予定(当日変更になる場合もあります) 14:00 イントロダクション 14:10 温暖化の最新情報と近畿における適応の取組について 講師;環境省近畿地方環境事務所 環境対策課 地域適応推進専門官 米田幸生氏 […]

    続きを読む

  • 2020.10.16

    気候危機にそれぞれの対策を 【11月】

    海、2018年IPCCは、1.5度の温度上昇でサンゴでは70%が消滅する。2.0度となると99%となり、ほぼ絶滅である。たった0.5度で壊滅です。いろいろな種においてこうなるということです。 ランセット委員会によると20 […]

    続きを読む

  • 2020.10.08

    10月9日適応塾第1回中部編 スケジュールと資料

    スケジュール予定(当日変更になる場合もあります) 10:00 イントロダクション 参加者自己紹介、大阪府気候変動「適応」ハンドブックのご紹介など 10:15 大阪府の取組みご紹介 講師:大阪府環境農林水産部エネルギー政策 […]

    続きを読む

  • 2020.10.01

    秋風をうけて 【10月】

    おっ、もう10月のそれも10日も過ぎているぞ。 いや~この夏は暑かったですね。 でも10月の風は秋です。 たまには、風流にいこうではありませんか。   菊の香や 奈良には古き 仏たち  芭蕉   菊の […]

    続きを読む

  • 2020.09.16

    参加者募集!オンラインセミナー:10月9日10時より 適応塾「気候危機って? 気象予報士にきいてみよう!」

    大阪府 温暖化「適応」推進事業 温暖化「適応塾」   気候危機って? 気象予報士にきいてみよう!   みなさんお気づきのように、数十年に一度と言われている異常気象が毎年続いています。 最高気温41.1 […]

    続きを読む

  • 2020.07.07

    スキルそして異次元ジャンプ【7月】

    前月は現代社会で多く求められている話す力(コミュニケーションスキル)について述べた。 話す力(コミュニケーション能力)はいろいろな方面から重要視されている。 経団連の新卒採用にあたって特に重視するポイントとして、コミュニ […]

    続きを読む

  • 2020.06.24

    コミュニケーション能力【6月】

    最近、コロナ対策として、対面を避けリモートワークやWEBミーティングなどが増えている。 昔はやった「飲みニケーション」は何処へ。 会って、一緒に歌えばクラスターなどとなんともやりにくい。 デジタルコミュニケーションがふえ […]

    続きを読む

  • 2020.05.04

    コロナウィルスとの戦い(Ⅲ)~生命の危機が語るもの~【5月】

    今、世界ではCOVID-19の嵐が吹き荒れている。 令和2年5月2日ジョンズホプキンス大学の数値によると、世界の感染者数は、3,344,435人、死者238,788人にもなり、まだ増加の足は止まらない。 この感染者数は、 […]

    続きを読む

  • 2020.05.04

    コロナウィルスとの戦い(Ⅱ) ~局地戦から地球環境そしてアニマルウェルフェアについて~【4月】

    前回の挨拶で「ウィルスとの戦い」において、人類とウィルスの生命史の長さからの強さ・優位性について、また、AI情報の取り入れ方について考察した。 この回では、もう少し具体的な事実からコロナウィルスに迫ってみたい。 近年“な […]

    続きを読む

  • 2020.05.04

    コロナウィルスとの戦い(Ⅰ)~悠久の流れの中で【3月】

    人類は、COVID-19との戦いに勝てるだろうか? 白衣と手袋をつけたヒーローたち、そしてエッセンシャルワーカーの皆様に心からの感謝を送ります。 マスコミでは、医学界の重鎮、大学教授、政治リーダーなどのメッセージや、スポ […]

    続きを読む

  • 2020.03.23

    「日本の農業」道普請【2月】

    春風に 夢いだきつつ 道普請  井美韻宮 日本の暦は、万物の変化を本当にうまくとらえている。 立春(2/4) 雨水(2/19) 啓蟄(3/5) 彼岸(3/17) 春分(3/20) こうした変化が、日本の奥ゆかしさ、複雑性 […]

    続きを読む

  • 2019.12.06

    リーダーに必要なもの【11月】

    今の世は、グローバル化、少子高齢化、IoT、AI等々、社会や企業の成り立ちの要因が根本的に変わってきています。嘗て企業や団体にアドバンテージを与えていたものが、逆に企業を倒産の淵にさえ陥らせるリスクになっています。その一 […]

    続きを読む

  • 2019.12.03

    志と知識【12月】

    ある国のある町で、資源ごみ回収のごみ箱が新装された。500個も。その費用は3億円、つまり一個、60万円※(注)もするらしい。ちょっと考えれば、『こんなとこに金をかけるなよ』と言いたくなる。しかしこの取り組みで従来より、年 […]

    続きを読む

  • 2019.11.01

    サードプレイスを考える【11月】

    ある就活中の学生が、産休育休制度や福利厚生制度を重要視して会社選びをしている。 30才までに結婚して子どもを産みたいなら、それでいいでしょう。しかし、いま恋人もいないし婚約者もいないとしたら、結婚しないかもしれないし、結 […]

    続きを読む

  • 2019.10.01

    インバウンド観光のかんどころ【10月】

      観光先進国のベルギーでは、インバウンド客の増加策(マーケティング)に金を使うより、きてくれた人にどう満足して帰って貰うかの、観光マネジメントに重点を置き始めている。   今、日本の社会を見渡してみると、殆ど […]

    続きを読む

  • 2019.09.01

    選ばれる【9月】

    一頃、大学で流行っていた「〇〇大学(ミス)コンテスト」は、最近は全く様相を変えてる。 昔なら美人だとかスタイルがいいとかで少数の審査員が、点数をつけていたものですが、今はAKBの総選挙のような投票制になっている。 皆に投 […]

    続きを読む

  • 2019.05.15

    今こそ「赤の女王伝説」をもう一度【令和元年5月】

     ルイス・キャロルの小説「鏡の国のアリス」(1871年発表)に「赤の女王」仮説なるものがある。  その中に、It takes all the running you can do, to keep in the same […]

    続きを読む

  • 2019.04.30

    私の生き方(平成の最後にあたり)【4月】

     それなりに年を重ねてくると、「私は、どういう歴史観を持って生きているか」を問うことがふえてくる。  私が生きている世界は、資本主義で「右肩上がり」史観である。  例えばルネサンス期は人間賛美の思想にあふれており、美術史 […]

    続きを読む

  • 2019.04.18

    灌灌会を開催いたしました

    灌灌会を開催いたしました  今年は、創業18年目になります。  みなさまのご指導とご笑貌に支えられ、ここまでやってまいりました。誠にありがたく、感謝一杯でございます。  17年間、灌灌会のご案内の挨拶で、その年の位置づけ […]

    続きを読む

  • 2019.04.10

    レジリエンス【4月】

     レジリエンスとは「しなやかな強さ」。  「疾風に勁草を知る。」という言葉ありますよね。  強い草とは、強烈な風が吹いた時に分るというような意味です。  後漢書でしたかね……。  強い風が吹いても前後左右に揺れるから風に […]

    続きを読む

  • 2019.04.02

    一刻者への道【3月】

     昨年も沢山の人々に出会いました。  そして今年もいろんな人びとに遭遇するでしょうし、楽しみです。  私が、出会った人々を分類するとすれば3パターンになると思います。    一、出会えて良かった、一緒に仕事ができて良かっ […]

    続きを読む

  • 2019.02.01

    日本の二月を楽しむ

    久方の 天の香具山 この夕べ     霞たなびく 春立つらしも    柿本人麻呂  もう少しすると「春立ち」が見えますよ。  春が立つと、麦も稚芽(わかめ)を出して、茶色の畑を緑に変えてくれます。  但し、まだ北風が強く […]

    続きを読む

  • 2019.01.31

    1月の終りに…【1月】

     今月も終りに近づいてきました。  きのう『新年あけましておめでとうございます』と言っていたのに、もう『恵方巻』をどうするかと騒いでいる始末です。  『あぁ早い』……『それってお年ですよ!』と人は言う。  しかし年にも効 […]

    続きを読む

  • 2018.12.25

    初春お祝い申しあげます【1月】

    初春(地の春 人の春 万物の春)お祝い申しあげます 今年もパッションに溢れ、クリエイティブに精進致します。 人は、増え続ける過去と、減り続ける未来を、前にしても、明日こそ、来年こそと望みます。 わが団体は、今こそのいまに […]

    続きを読む

  • 2018.12.18

    森うなぎ?

    森うなぎ? ~はじめに~ 私たちは、日本の豊かな自然(山・川・湖・海)を守り、またそこから自然の恵みをいただき生活を営んでおります。 そして自然を守り、自然とともにある生活スタイルを自然資本循環型社会としております。 こ […]

    続きを読む

  • 2018.12.07

    2018年ありがとう、2019年一緒にやりませんか?【12月】

     2018年、みな様には、いろいろお世話になりありがとうございました。  2019年は、年号も改元されるし、いろいろな変化とともに、本格的なAI時代に突入します。  新時代に存在できるキーワードは、クリエイティブ・シンキ […]

    続きを読む

  • 2018.11.30

    【レポート】まちのなかで自然とつながるセミナー 第3回

    11月24日(土)10:00から「まちのなかで自然とつながるセミナー」第3回を開催しました。 <森とつながるセミナー> 今回は木のロボット ロボッキーが登場する物語から始まりました。 木でできたロボット「ロボ […]

    続きを読む

  • 2018.11.22

    コモンズの勝利にむけて【12月】

     コモンズの悲劇とは、多数の人々が利用できる共有資源が乱獲されて、資源の枯渇を招いてしまうという経済原則である。  これを英語で表現するならFirst-come-first-served principle(早い者勝ちの […]

    続きを読む

  • 2018.11.09

    傷む資本主義【10月】

    資本主義は何にもまして、運をつかむチャンスがあり、そして何より世界を活性化できる仕組みである。 しかし今、世界中でこのシステムがうまく動いているとは思えない現象が増えている 「富豪8人と貧しい人の36億人の資産は同じ」だ […]

    続きを読む

  • 2018.11.01

    まちのなかで自然とつながるセミナー 第3回

    ちらしはこちら → ちらし(PDF) まちのなかに住んでいるみなさま 身近な場所で自然とのつながりを味わってみませんか。 森や自然を大好きになってもらうためのセミナーです。 ご家族でどうぞ。 第3回 11月24日(土)  […]

    続きを読む

  • 2018.10.30

    「おしゃれ」にはじめて「たべもの」でしめる【11月】

     「山風に笠取られたるカカシかな」  今年の台風21号は、こんな生易しいものでなく、大木まで倒すまでのひどいものだった。この台風とともに秋へと季節交代が始まっている。  昼はまだ汗ばむ程だが、朝・夕は冷涼な風に驚かされる […]

    続きを読む

  • 2018.10.30

    牙のない象と牙をもつ人【10月】

     アフリカ象は現存する陸上動物の中で最大のものである。体重は5.8~7.5t。  大きいものは10tをこえる。  アフリカ象の牙は、大きいものなら、長さ3mを超え重さ50kgを超える。  牙は外敵から身を守り、仲間うちへ […]

    続きを読む

  • 2018.10.30

    砥石とともに【9月】

     私たちはいつもいろいろな仕事、いろいろな注文、いろいろな錯覚に満ち溢れた中にいる。  いろいろな仕事(まともなもの)は、優先順位をつけて、大義にそって効率的に正確にやらねばならない。  いろいろな注文、これはまずその注 […]

    続きを読む

  • 2018.08.27

    【レポート】まちのなかで自然とつながるセミナー 第2回

    8月25日(土)10:00から「まちのなかで自然とつながるセミナー」第2回を開催しました。 まずは「森とつながるセミナー」です。 木を切るのは悪いこと? 元気な森をつくるためには、どんなお手入れがいるのかな? 講師の木育 […]

    続きを読む

  • 2018.08.02

    夏の暑さに負けない -健康3原則版-【7月】

    (健康備忘版)  気象災害は、気象が直接の原因で発生あるいは拡大する災害を言う。  この夏は、この言葉を耳にする、目にすることがやたら多い。  地球温暖化(たぶん…)きわめりと思う。  しかし、私たちは負けてはならない。 […]

    続きを読む

  • 2018.07.31

    仕事の品質【8月】

     ある地区に二つの大学がある。  一つは名門大学、一つは州立大学である。  二つは同じような学部を持ち、大学教育認証機関によって認められている。  名門大学は、高いレベルの学術論文や、世間に評価される有名教授を擁している […]

    続きを読む

  • 2018.07.31

    【レポート】まちのなかで自然とつながるセミナー 第1回

    7月29日(日)10:00から「まちのなかで自然とつながるセミナー」第1回を開催しました。 台風12号の影響で開催が危ぶまれましたが、なんとか雨も上がり、暑い日になりました。 <森とつながるセミナー> 講師の […]

    続きを読む

  • 2018.07.17

    西日本豪雨から考える【7月】

    (サバイバル備忘版 H30年7月17日)  先日、西日本を襲った豪雨で、悲惨な被害が続いている。気象庁は「平成30年7月豪雨」と命名。  亡くなられた方の御冥福を祈るとともに、被災された方々にお見舞いを申し上げます。   […]

    続きを読む

  • 2018.07.13

    「本当に会話する」とは -匠の技で貝語を理解する-【6月】

      会話とは、二人もしくはそれ以上の主体が、主として言語の発声・手話などによる意思表示によって、共通の話題をやり取りするコミュニケーションとウィキペディアが定義している。   会話の相手が首脳で、公式的な会話を会談という […]

    続きを読む

  • 2018.06.29

    まちのなかで自然とつながるセミナー

    ちらしはこちら → ちらし(PDF) まちのなかに住んでいるみなさま 身近な場所で自然とのつながりを味わってみませんか。 森や自然を大好きになってもらうためのセミナーです。 ご家族でどうぞ。 第1回2018年7月29日( […]

    続きを読む

  • 2018.06.19

    ビジネスの世界を甦(よみがえ)らすファインアート【6月】

     現代は、VUCAの時代と言われる。 V:Volatility -不安定- U:Uncertainty -不確実- C:Complexity - 複雑 - A:Ambiguity - 曖昧 -  この4つのキーワードをつ […]

    続きを読む

  • 2018.05.11

    【延期】まちのなかで自然とつながるセミナー 第1回

    【このイベントは、延期になりました。】 ちらしはこちら → ちらし(PDF) まちのなかに住んでいるみなさま 身近な場所で自然とのつながりを味わってみませんか。 森や自然を大好きになってもらうためのセミナーです。 ご家族 […]

    続きを読む

  • 2018.05.08

    価値混在のなかでの協働【5月】

     今、世の中は、コラボレーションの結果による解が求められていると思います。  でも、どうもうまく動いているようには見えません。  協働といえば、個性的な考え方や働きを、それぞれが本音で出して、それらが高いレベルに止揚※し […]

    続きを読む

  • 2018.04.24

    金で買えないもの【4月】

     ローマ法王からいただく「お守り」(これは法王への謁見時などに賜るもの)がある。  これは凄く価値の高いものであるが、売買できない。  これは、カトリック教徒にとって「祝福」であり、それをお金で人に売ると罪となるものです […]

    続きを読む

  • 2018.04.10

    プロジェクトを終えて【3月】

     この年度末は、大変忙しいものでした。  いろんな事業の総括の目白押しでした…  このまとめの戒めを二つ記します。  一つ、各プロジェクトを担当するということは、まず最終目標とするソリューションをイメージして、各プログラ […]

    続きを読む

  • 2018.03.30

    うつりかわり【4月】

    年年歳歳花相似 歳歳年年人不同  劉希夷 (毎年美しい花は同じように咲くが、この花を見る人は毎年変わっている…)  かつて、「紅顔の美少年」を誇りとした私も、いつの間にか「白髪厚顔のクソジジイ」になりました。  美しく表 […]

    続きを読む

  • 2018.03.07

    省エネ最新技術とエコライフセミナー

    ちらしはこちら → ちらし(PDF) ダスキン工業のテクノロジー・イノベーションセンターを訪問し、エアコンをはじめとする電化製品の最新テクノロジーを学びます。 ダスキンミュージアムでは、おそうじ館でおそうじの歴史・文化を […]

    続きを読む

  • 2018.03.06

    野菜を訪ねるバスツアー

    ちらしはこちら → ちらし(PDF) おいしい! あんぜん! 捨てるところがない! 野菜を訪ねるバスツアー ~有機栽培を活用した食の安全安心とごみ減量を知る~ ※満員御礼にて締め切りました。多数のお申し込みありがとうござ […]

    続きを読む

  • 2018.03.01

    生物多様性とは…【3月】

     1927年。  野球ファンなら、この年の夏の終わりにニューヨークヤンキースのベーブルースが60本のホームランを放ち、大リーグ記録を塗り変えている。  日本では大正文壇の寵児、芥川龍之介が自殺、35才であった。  まぁ、 […]

    続きを読む

  • 2018.02.01

    蘊蓄からNEXTへ【2月】

     昔、ローマ時代には紫色の石は二日酔いに効くと思われていたそうだ。  色として、貴ばれる紫は、鉄イオンが放射能を受けて電子状態が変化したものにしか過ぎないのに…  この石は、中国でも注目され一世を風靡し、また社会問題とも […]

    続きを読む

  • 2018.01.30

    【共生の森づくり】第15回 共生の森 植樹祭

    ちらしはこちら → ちらし(PDF) 年間の活動計画はこちら → 年間活動ちらし(PDF) みんなでつくろう100年の森!「共生の森づくり」 2018年3月3日(土) ※雨天時は4日(日)に延期 10:00(集合)~14 […]

    続きを読む

  • 2018.01.01

    謹賀新年【1月】

    謹んで新春のご祝辞を申しあげます 今年もイー・ビーイングは挑戦します (一)「やってみる」をベースに進みます (二)一人ひとりが世界を舞台に自己表現できる武器をモノにしていきます (三)中強度の継続した運動で長寿遺伝子を […]

    続きを読む

  • 2017.12.15

    ビジネス力とは【12月】

    -テクニックをマスターし、スキルを磨く-  先日、不思議なことがあった。  目の検査を受けたのだが、動体視力が優れている5をマークした。(30代に比べてもやや優れていると)  これはびっくり。  毎日静止したパソコンを見 […]

    続きを読む

  • 2017.12.08

    新改元の情報を前にして【11月】

    おほぞらに そびえて見ゆる たかねにも 登ればのぼる 道はありけり -峯- 人もわれも 道を守りて かはらずば この敷島の 国はうごかじ -国- 明治天皇 世のなかも かくあらまほし おだやかに 朝日にほえる 大海の原 […]

    続きを読む

  • 2017.12.07

    おおさか気候変動「適応」シンポジウム

    ちらしはこちら → ちらし(PDF) 大阪府 温暖化「適応」推進事業 2017年12月21日(木) 13:30~16:30 大阪市立 都島区民センター ホール(大阪市都島区) 参加無料 地球温暖化に伴う気候変動により、自 […]

    続きを読む

  • 2017.12.06

    水ビジネスの最新動向

    地球は「水の惑星」といわれ、膨大な水が存在しますが、大半が海水で人間が利用できる淡水は水資源全体のわずか0.01%にすぎず、水は希少資源ともいえる存在です。 水問題の解決には、大きなビジネスチャンスがあり、水ビジネスは、 […]

    続きを読む

  • 2017.12.06

    【共生の森づくり】森の手入れ&リース・門松づくり

    ちらしはこちら → 年間活動ちらし(PDF) みんなでつくろう100年の森!「共生の森づくり」 2017年12月17日(日) 9:30(集合)~15:30ごろ(解散) 集合・解散:南海本線「石津川」駅前 参加無料 ツル取 […]

    続きを読む

  • 2017.11.16

    【共生の森づくり】共生の森 探検ツアー

    ちらしはこちら → 共生の森 探検ツアー(PDF) 年間活動ちらし(PDF) みんなでつくろう100年の森!「共生の森づくり」 2017年11月26日(日) 10:00(集合)~16:00ごろ(解散) 集合・解散:南海本 […]

    続きを読む

  • 2017.11.14

    「おんだんか てきおう」ものしり博士になろう!

    ちらしはこちら → ちらし(PDF) 大阪府 温暖化「適応」推進事業 2017年11月23日(木・祝) 11:00~15:00 大阪市立 東住吉区民ホール(東住吉区役所 3階) 参加無料 申込不要 地球温暖化ってなに? […]

    続きを読む

  • 2017.11.01

    ふる暦から新暦へ【11月】

    うかうかと 年寄る人や ふる暦   芭蕉(注)不詳  11月の声を聞きますと、来年のカレンダーが本屋さんに勢揃いです。  年初にキラキラとしていたカレンダーも、11月ともなると、古びて何処か寂しげです。  ボヤボヤとして […]

    続きを読む

  • 2017.10.30

    11月24日 宝の山SDGsの開発~企業戦略としてのSDGs~

    おおさかATCグリーンエコプラザ プログレスセミナー SDGs(持続可能な開発目標)は、2030年に向けた持続可能な開発に関する地球規模の優先課題や世界のあるべき姿を明らかにしたもので、我々の全ての活動が地球の限界を超え […]

    続きを読む

  • 2017.10.30

    万物流転の筏(いかだ)から読みの舟へ【10月】

     この10月は、選挙があったりしたので、少し世論に触れてみます。  先日の衆議院選挙で、希望の党が失望の党になったり、我が道を行かざるを得なかった立憲民主党が伸びたりしましたが、最後は、与党で2/3越えと「大山鳴動して鼠 […]

    続きを読む

  • 2017.10.12

    【共生の森づくり】未来の森を調べよう!

    ちらしはこちら → 年間活動ちらし(PDF) みんなでつくろう100年の森!「共生の森づくり」 2017年10月29日(日) 9:30(集合)~15:30ごろ(解散) 集合・解散:南海本線「石津川」駅前 参加無料 みんな […]

    続きを読む

  • 2017.10.04

    【共生の森づくり】「森づくり人」講座2017

    ちらしはこちら → ちらし(PDF) みんなでつくろう100年の森!「共生の森づくり」 2017年10月29日(日)      ~2018年3月3日(土) 9:30(集合)~13:30ごろ(解散) 集合・解散:堺市役所前 […]

    続きを読む

  • 2017.09.27

    自分の足で立つ【10月】

     物事の結果をコントロールする情熱をもって生れてくる、それが人である。  ある地域の老人ホームで、大学による実験が行われた。  それは、観葉植物を配り、それに水やりや面倒を見るようにと告げられた(A)グループと、観葉植物 […]

    続きを読む

  • 2017.09.26

    未来か、今か【9月】

     地球に現れた最初の脳は、5億年前。4億3000万年かけて徐々に進化した。  そして7000万年かけて、人類の原型脳(700g)にまでなった。  この脳が、たったの200万年で倍以上になった。  他の脳の重さは変らずに、 […]

    続きを読む

  • 2017.09.13

    温暖化の影響について学び森のセラピーを体験するセミナー

    ちらしはこちら → ちらし(PDF) 大阪府 温暖化「適応」推進事業 2017年9月24日(日) 午前の部10:00~ 午後の部13:00~ 雨天開催(活動場所及び内容変更の可能性あり)、荒天中止 勝尾寺園地(箕面国有林 […]

    続きを読む

  • 2017.08.30

    温暖化の影響と災害に備えるセミナー

    ちらしはこちら → ちらし(PDF) 大阪府 温暖化「適応」推進事業 2017年9月19日(火)13:30~15:45 堺市総合福祉会館4F 第3会議室(南海高野線「堺東駅」より徒歩7 分) 参加無料 複雑な動きをする台 […]

    続きを読む

  • 2017.08.29

    温暖化の影響と里山の森を守る活動について学ぶセミナー

    ちらしはこちら → ちらし(PDF) 大阪府 温暖化「適応」推進事業 2017年9月10日(日)10:00~15:00 ※雨天開催(活動場所及び内容変更の可能性あり)、荒天中止 弘川千年の森 森林保全フィールド(大阪府河 […]

    続きを読む

  • 2017.08.28

    【共生の森づくり】みんなで草刈り

    ちらしはこちら → ちらし(PDF) 年間の活動計画はこちら → 年間活動ちらし(PDF) みんなでつくろう100年の森!「共生の森づくり」 2017年9月30日(土) ※雨天のときは10月1日(日)に延期 9:30(集 […]

    続きを読む

  • 2017.08.25

    課題挑戦について【9月】

     世の中、いろいろな課題に満ちあふれている。 A「売上げが足らない。頑張って契約取ってこい」 B「○○の現状、今こんな問題を抱えている。我々はどう解決すべきか」 <Aのケース>  日常的な問題で、頑張れ頑張れ…で答えが出 […]

    続きを読む

  • 2017.08.25

    オコゼ【8月】

     先日、内閣改造(H29年8月3日発足)があり、新農林水産大臣 齋藤健氏が面白いことを言っておられた。  彼によると、カツオ(鰹)は弱い魚らしい。  水槽に入れるとすぐに死んでしまうことが多い。  しかしこの水槽にオニオ […]

    続きを読む

  • 2017.07.31

    新しい時代の曲り角のために【8月】

     前月に紹介しました製品としての「氷」は、アイス1.0からアイス2.0、そしてアイス3.0の世界に入っています。  製品、商品というものは、いつも新しく創られたり、提供の仕方等々、日々変化に遭遇する時代に入っています。 […]

    続きを読む

  • 2017.07.31

    【レポート】まちのなかで自然とつながるセミナー 第2回

    7月29日土曜日10時から、まちのなかで自然とつながるセミナー第2回を開催しました。 今回はとても盛りだくさんな内容で、多数のみなさんに集まっていただきました。 まずは、「身近な自然を楽しもう」というテーマのもとに、よも […]

    続きを読む

  • 2017.07.24

    秋野菜の種をまこう!

    8月19日(土) 10:00~12:00ごろ ATC「どこでもファーム」にて なにわの伝統野菜「田辺大根」「天王寺蕪」などの種をまきます。 育てた秋野菜は、11/25(土)のイベントで収穫します。 ※お申し込みは不要です […]

    続きを読む

2017年

特定非営利活動法人 イー・ビーイング
〒559-0034
大阪市住之江区南港北2-1-10
ATCビルITM棟11F西

Copyright (c) 特定非営利活動法人 イー・ビーイング. All rights reserved.